桜新町・用賀・駒沢・弦巻 オトナの美容室・ヘアサロン|BASE(ベース)

MENU
今すぐご案内

RESERVATION

ご予約に関して

予定を気にせず、いつでも気軽に来て頂るよう、BASEは“事前予約なし”で直接ご来店いただけます。(※予約優先)

[今すぐご案内OK]の表示が出ているときはすぐに受付が可能です。

できる限り、リアルタイムで表示していますが、急な混み状況によりご案内をお待ちいただくことがございます。
そのため、ご来店前にお電話にて現在の状況をご確認いただくと、とってもスムーズです

状況確認 TEL 03-6413-5622

[今すぐ]以外の本日の空き時間はココからチェック!

本日の空き時間

NEWS

チャレンジ

2018.02.21

あっと言う間に2月になった

有難い事に新年も沢山の出逢いに恵まれてBASEは2018年もスタートをきった

この街で過ごしていると

この2月はお受験真っ盛りで

高校、大学はもちろん中学受験もかなりの人がチャレンジする

可能性を広げる為に、この先待ち受ける受験戦争を少しでもスムーズに進む為に

小4ぐらいから準備を始めていよいよチャレンジをというわけだ

産まれた場所、産まれた家によって子供たちの進む道は決まってくるような気がする

利便性の良い地域で産まれれば学校の選択肢は広がるし受験のタイミングも早められる

両親が私立畑で育っていればそれがスタンダードになるわけだから受験も既定路線になるわけで

早くから競争の中に参戦する

 

・・・僕の場合はどうだったかな?

そんなに勉強、勉強と言われた事もないし

今の時代と違って習い事も1つやってればいい方で

塾に行ってない奴の方がスタンダードだった記憶がある

男に生まれたから“勉強”“運動”どちらか突き抜ければいいんじゃない

みないた感じの環境で

当然、“運動”を選択する自分がそこに居て運よく大学まで進めた

実際、続けてきた“運動”でご飯が食べられてるわけじゃないけど

生きていく術は沢山学んだ気がするし

沢山の仲間を得る事も出来た

 

早くから受験をすることも

何かに特化して進んでいく進路も

どっちも間違いじゃないし、だから正解はわからない

 

ただ1つ分かっているし、変わらない事実

それは “主人公は子供” だってこと

これって凄く大変な事だと思うんだ

親からすれば自分じゃない分ヤキモキするし

子供からすれば現状を完璧に把握なんて出来てない

このチャレンジがもたらす自分への影響なんてまだわかってない段階だろうから

それでも頑張ってる姿を見たりすると

応援せずにはいられない

 

もうすぐそこまできている3月

そろそろ春の足音が聞こえてくる時期に差し掛かる中

間もなく終わりを告げる2月にあったチャレンジ期間

皆、よく頑張りました(^^)

 

雪が降ったり、インフルエンザが流行ったり

なにかとドラマを作りたがる環境の中

最後までお疲れ様でした(^^)

 

また皆と会える日が楽しみだな(^^♪

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もチェック!

時代を彩ったニューパワー チャレンジ 2017年最終日を終えて モノのとらえ方 美容師っぽくない!? 夏休みの想い出 39年目 期待に応えたい

TEL

WEB予約
TOP
meeting with happiness